AD-CHANNEL INTERNET SERVICE @企業と広告 AD-CHANNEL INTERNET SERVICE @企業と広告
インフォメーション
@企業と広告とは
購読お申し込み
資料請求
会社概要
コピーライト/
プライバシーポリシー
ビジネスお役立ち情報
テレビスポット天気予報
民放各社系列別
テレビネットワーク図
年齢早見換算表
単位換算表
景品規制ガイド
お役立ちリンク集
テレビスポット天気予報
食品 春の新商品が発売されることから,味の素,丸美屋,ハウス,エスビーなど加工食品各社が出そろう。
冷凍食品ではマルハニチロも出稿か。ヨーグルトや健康食品も動く見込み。
前年にJ −オイルミルズが大量出稿した反動があるものの,全体として堅調。
飲料 ビール各社は新商品や既存品のリニューアル品でアサヒ,キリン,サントリーなど積極的な動きをみせる。
清涼飲料は,日本コカ・コーラ,サントリーなど銘柄はそろう見込み。
成長が続く炭酸水や緑茶飲料,炭酸飲料でも競争は続き,商品が出そろう4月に向けて活発。
精密機器
家電AV
春の新生活需要に向けた動きが本格化。
販売が好調な白物家電が中心といえる。
新入学に向けてデジカメやビデオでの出稿にも期待。
ただ,全体としては物足りなさも。
携帯端末は,春商戦で各社が出てくる見込み。
アップルやソニーモバイルといったところに動きがみられるようだ。
自動車 年度末商戦に向けた大量出稿は2月でほぼ終わ
るのが例年だが,今回はホンダや日産などが引き続き攻勢をかける。
軽自動車や輸入車にも一部動きがある。
タイヤでは春夏向けモデルが出そろい,住友ゴムなどが出稿。
中古車買い取りでビッグモーターの名前も。
トイレタリー
薬品・化粧品
化粧品では,資生堂やカネボウ,コーセーと出そろう。
花王は低調だが,P&G,ライオン, コーセーコスメポート, DHCなどが堅調。
薬品では,花粉症シーズン本番で,久光製薬などに動き。
武田コンシューマーや新規銘柄で花粉を水に変えるマスクでD R.C医薬など。
ファッション
流通・小売
新社会人・学生向けのフレッシャーズキャンペーンで,紳士服各社や春商戦に向けてユニクロなど。
ただ,アパレル各社に目立った動きは少ない。
流通はセブン-イレブンをはじめとしたコンビ
ニ各社や大手スーパーは引き続き堅調。
ネット通販がセール告知などで動く可能性も。
住宅関連
不動産
賃貸系のピークは2月で,規模は前月に比べると小さいものの継続して出稿している。
戸建住宅は,ゴールデンウイークの住宅展示フェア前まで動きが少ないのは例年通り。
マンションなどのデベロッパーやリフォーム系, 建材系などに期待したいところ。
金融・保険 銀行系カードローンの自主規制もそろそろ1 年で,前年比ベースではやや改善。
消費者金融も目立った動きは少ない。
保険は,オリックス生命や全労災などの動きが目立つ。
期待された仮想通貨関連は問題発生で腰折れ感はあるものの,新規銘柄としてはいくつか挙がっている。
レジャーサービス アマゾン,グーグルが引き続き攻勢に出る。
携帯キャリアは学割キャンペーンでKDDI,ソフトバンク。
ヤフーやDAZNなども。
春休みに向けて映画で, 東宝東和や20世紀FOX など出そろう。
オリエンタルランド等の娯楽施設も。
JR東海も攻勢に出るもよう。

戻る
Copyright(C) channel Inc. All rights reserved.